日ごとの福音へようこそ!

毎日のごミサの聖書朗読テキストを、Eメールでお届けします!
皆さんの信仰が養われますように!
読者登録した翌日からメールが届きます!
自宅で、職場で、移動中、外出先でも!自由な時間を使って、み言葉を親しい友にしましょう!
日ごとの福音チームより

カトリック教会より

信仰の糧
今日のために

第一朗読

ヤコブ4・13-17

人がなすべき善を知りながら、それを行わないのは、その人にとって罪です。

使徒ヤコブの手紙

愛する皆さん、4・13よく聞きなさい。「今日か明日、これこれの町へ行って一年間滞在し、商売をして金もうけをしよう」と言う人たち、14あなたがたには自分の命がどうなるか、明日のことは分からないのです。あなたがたは、わずかの間現れて、やがて消えて行く霧にすぎません。15むしろ、あなたがたは、「主の御心であれば、生き永らえて、あのことやこのことをしよう」と言うべきです。16ところが、実際は、誇り高ぶっています。そのような誇りはすべて、悪いことです。17人がなすべき善を知りながら、それを行わないのは、その人にとって罪です。

答唱詩編

詩編90・3+5ab、11+12

神のはからいは限りなく、生涯わたしはその中に生きる。

詩編90

90・3あなたは人に「元に戻れ」と仰せになり、
人はちりに戻される。
5abあなたがいのちを断たれると、
人は眠りにおちいる。

11だれがあなたの怒りの力を悟り、
憤りの恐ろしさを知っているのか。
12残された日々を数えることを教え、
知恵に向かう心を与えてください。

福音朗読

マルコ9・38-40

アレルヤ、アレルヤ。わたしは道、真理、いのち。わたしを通らなければ、だれも父のもとに行かれない。アレルヤ、アレルヤ。

マルコによる福音

そのとき、9・38ヨハネがイエスに言った。「先生、お名前を使って悪霊を追い出している者を見ましたが、わたしたちに従わないので、やめさせようとしました。」39イエスは言われた。「やめさせてはならない。わたしの名を使って奇跡を行い、そのすぐ後で、わたしの悪口は言えまい。40わたしたちに逆らわない者は、わたしたちの味方なのである。」